作業内容(工場)

 

皆さんこんにちは。

三重県四日市市 株式会社楓和工業 工事部の小林です。


今回のブログでは工場での作業内容の流れを紹介したいと思います。

私自身、楓和工業へ入社する前は様々な企業の求人やHP等を見たり、調べたりしましたが、その時に感じたのがその企業の作業内容や社内のイメージが少しでもつきやすい方が興味を持って頂きやすいのだなと、入社前の自分のイメージと実際働き始めてからのギャップも少ないのかなと思いました。

楓和工業では現場作業だけでなく工場での製作も行っており、今回は工場での作業内容を一部ではありますが紹介したいと思います。


① 製作図面確認、計画



まずは製作品の図面を確認し鋼材等がどれくらい必要か、寸法はいくつで準備するのか、製作する順番等様々な事を計画してから作業にかかります。


② 材料の準備



計画段階で集計した鋼材を必要な種類、サイズで切断、加工し準備します。

この時に少しでも寸法が長かったり、短かったりすると完成した際のサイズ自体が変わってしまい、実際現場で取付、据付を行う際に不具合が生じてしまうので念入りにチェックします。


③ 仮組み



準備した鋼材を図面通りに仮付けにて組立てます。

間違えの無い様図面通りに製作するのはもちろんの事、ここでも寸法のチェックもしっかりと行います。



④ 溶接



一通りの仮組みが終わればいよいよ溶接です。

写真は半自動溶接ですが必要に応じてTig溶接、アーク溶接等使い分けます。

各溶接については他のブログでも紹介されているのでそちらを見て頂けたらと思います。

溶接不良や溶接忘れ等も無い様にしっかりと確認していきます。



⑤ 仕上げ

溶接作業が全て終わればスパッタ等を清掃し外観をきれいに仕上げます。

それらが全て終了すれば塗装をし、完成となります。


以上が簡単ではありますが工場での製作作業の流れになります。

写真は現在製作途中の物なので次回のブログでは完成した姿をご紹介できればと思います。



私自身まだまだ勉強中ですがわからない事は周りの先輩たちがわかるまで丁寧に教えてくれるので少しでも物作り等に興味がある方は楓和工業までご連絡下さい!






株式会社 楓和工業 では新たな人材を募集しています。

ホームページでも求人情報、募集要項がご覧いただけます。ハローワークからの応募も可能です!来年度の高卒人材も募集しています。高校生の方、ぜひ見学に来てくださいね!


★LINEからの求人応募も可能です!

https://works.do/R/ti/p/fuwa.kanri@fuwa-k


【 配管工/据付工/溶接工/機械据付およびメンテナンス など】

お気軽にお問合せください。