現場作業

  New

こんにちは

三重県四日市市の楓和工業 工事課の城山です。


今回のブログは現場作業について書きたいと思います。


9月の初めから静岡県で、ゴミ処理施設のボイラー据付け工事が始まりました。

出張現場になりますが、現場近くのレオパレスを借りて通勤をしています。


 

【建設中 ごみ処理施設】

200tのクローラクレーンを使い、10tから20tあるパネルやドラムを組み合わせてボイラーを組み立てます。

高さは一番高いところで23m、横幅は7m×2mのボイラーです。

屋根がないので、雨や風の強い時は作業効率も悪くなります。

  

   

実習生のJ君です。

工事部長と配管の取付け作業をしています。

J君は実習生の中でリーダー的な存在で、新しく入ってきた実習生をよく見ています。

配管取付け作業も順調に進んでいます。



  

【機器取り付け 歩廊取り付け】

  

レーザーを使い機器の取り付けをしました。

狭い場所での作業になるので、上下作業にならないように気を付けて作業をしました。



休日に海に遊びに行って来ました。

9月でもまだ暑かったので、海に入って泳いだり、野球をしたりして遊んで帰ってきました。





株式会社 楓和工業 では新たな人材を募集しています。

ホームページでも求人情報、募集要項がご覧いただけます。ハローワークからの応募も可能です!

★LINEからの求人応募も可能です!

https://works.do/R/ti/p/fuwa.kanri@fuwa-k


【 配管工/据付工/溶接工/機械据付およびメンテナンス など】

お気軽にお問合せください。