帰国実習生

 

今回のブログ担当 楓和工業 佐藤です。


コロナ禍も第5波が落ち着き、緊急事態宣言が全国にて解除されたとたん

朝晩が急に寒くなり、朝礼時は『寒っ!!!』と言う職人さんの声が聞こえます。

私も言っていますが・・・、皆さんも体調を崩さないようお気を付け下さい。



今月いっぱいで、実習生のソロモンが約5年の実習期間を終え、楓和工業を卒業します。(写真は入社して半年ぐらいのものです※本人許可済)

ソロモンは楓和工業初めての実習生でした。

言葉もわからない異国の地で不安や怖さもある中、彼はそんなことを感じさせないぐらい頑張り屋・負けず嫌いで、すぐに楓和工業に馴染み率先力となりました。


最初は『ばかかぁ~!』と怒られてもCow(牛)と間違えて真顔で『おいしいよ』と返事しみんなを笑顔にしていました。


楓和工業の責任者たちに『自分の現場にソロモンを連れていきます』とよく言われていた人気者です。


また、後輩の実習生たちにも文化の違いやルールなどを伝え、後輩の不安も取り除いていてくれたと思います。(焼肉のタレがおいしいとずっと伝えていたのを覚えています。)


自然をこよなく愛し、山や海の近くの現場になると目をキラキラさせていました。

休憩時間(約30分)でも山に入っていき、休憩が終わるころに戻ってきます。

現場の高い場所から、遠くに池が見えると『大きな魚がいっぱいいる』とハンターの目をしていました。



↑写真がその時の池です。

(現在ちょうどその当時の現場付近で仕事していた為、写真を撮りました)

この距離から魚見えますか!?と思うぐらいソロモンはすごいんです!!


他にも様々なことがありましたが、今となってはいい思い出です。



楓和工業はソロモンにたくさん助けてもらい、また逆にソロモンからたくさんの事を学びました。


そんなかなりの影響力のある、力強いソロモンが今月で卒業するのは、かなり寂しいですが、彼にも母国に家族が待っています。今まで日本で頑張ってきた分、家族と過ごす時間を大切に。そして、彼の幸せを祈っています。

是非かわいい息子にも、日本に仲間がいると話してほしいものです。




約5年間お疲れ様でした。

楓和工業はいつでもソロモンが戻ってこれるように待っています。

(すぐ戻ってきてもいいですよ~)

またいつか一緒に仕事が出来るといいですね!



No matter how far we are from each other, we will always stay the best of friends!

Best wishes for your life ahead, my friend!


以上です、ご安全に!!!!









株式会社 楓和工業 では新たな人材を募集しています。

ホームページでも求人情報、募集要項がご覧いただけます。ハローワークからの応募も可能です!


★LINEからの求人応募も可能です!

https://works.do/R/ti/p/fuwa.kanri@fuwa-k


【 配管工/据付工/溶接工/機械据付及びメンテナンス 】も引き続き募集しています。お気軽にお問合せ下さい。