こんなところにアリン!

 

こんにちは。

株式会社楓和工業 工事課のT です。


最近は花粉が落ち着き、ようやくご飯の味がわかる季節になりましたね。

先日ドラックストアで花粉症薬を選んでいると、薬剤師の方が『CM放送されている薬と同成分量で安価なこちらがいいですよ』と勧めてくれる無名薬。

何故か信用できないのは自分だけでしょうか?



さてこの度、技能実習生のアリン君が3年間の実習を終え、母国フィリピンに帰国する事になりました。自分が担当する現場には必ず一緒だったアリン君。



無類のラーメン好きで、仕事終わりに


「焼肉食べに行くか」

 と聞くと

『ラーメンがいいです!』


「せっかく日本に来たから、寿司でも食べに行くか」

 と聞いても

『ラーメンが食べたいです。』


すごく経済的な子でした。


アリン君最後の就業日。作業が終わり帰社準備をしていると、『お世話になりました。これ使って下さい。』と工具を渡してくれた。



これはアリン君が一番大事にしていたラチェットレンチ!

『アリン、いいのか?』と尋ねると、

アリン君『◎△$♪×¥●&%#?!』

おそらく3年間の感謝を言っていたと思いますが、全く理解できなかった。でも、大事にしていた工具を自分にくれたのでそういう事だと思います。

『大事に使うからな』と目印の黄色を塗り、このラチェットを使う時は彼を思い出すんだなぁ、と大切に安全帯に装着しました。


アリン君が帰国してしばらくたったある日。とある現場で昼休憩に向かう途中、ふと安全帯を見るとアリン(ラチェットレンチ)が居ない!あわてて引き返し探すも出てこず。盗まれたぁと思いながら歩いていると、



『こんなところにアリン!』


さっき走った時に安全帯から外れて落ちたんだ!現場で工具を落としたら、まず出てこないのによくそのままだったと感謝。貰ってまだ1週間経ってないのになくすところだった。危なかった。安全帯に付けるとなくすから、工具袋に保管場所を変更。


思い出す回数(使用頻度)は減るけど、なくすよりはいいだろうと決断。大事にしないと!



三年間あっというまだったけど、色々楽しかったな。いつも笑わしてくれてありがとう。




株式会社楓和工業では、新たな人材を募集しています。

ホームページでも求人情報、募集要項がご覧いただけます。ハローワークからの応募も可能です!

★LINEからの求人募集も可能です。

https://works.do/R/ti/p/fuwa.kanri@fuwa-k


【 配管工/据付工/溶接工/機械据付およびメンテナンス など 】


お気軽にお問合せください。