資格試験ラッシュ!

 

こんにちは!

三重県四日市市にある 株式会社楓和工業 です。




今年も残すところあとわずかですね!年末年始の準備はできましたか?

弊社では年末に大掃除を予定しています。




さて、Twitterの方では、何度かつぶやいていましたが、立て続けに資格試験が始まりました。


12月6日

 新規受験  2名 結果待ち

12月18日

 再試験   2名

1月10日

 新規受験  1名

2月7日

 新規受験  1名

 再評価試験 2名


溶接協会の資格は毎年更新が必要です。

① 初めて資格取得をした翌年に1回目の更新があります。

② 1回目の更新の翌年に2回目の更新。

③ 2回目の更新の翌年に3回目の更新。

3回目の更新は、再評価といって、実技の試験を受けます。

(2月7日がその再評価の試験です。)

4年目以降は1~3年目を繰り返します。

なので、3年毎に実技の試験を行うことになります。


試験は日曜日に開催されることがほとんどなので、出張に行く従業員がいれば、都度現場の予定との調整をして受験日を決めます。今回は5人がほぼ同じ有効期限のため、より予定の調整をしながら試験日を決めます。


申込は試験の3カ月位前から始まります。




実技試験では、事前に試験材を受け取り、仮付けを行います。

先日、そちらを受け取りに行ってきました!

試験会場が、ポリテク三重のため、試験材の受け取りもこちらで行います。

前回すごく混雑していたので、早めに行ったのですが、ご覧の通り空いていました。画像の右側のシャッター箇所で受け渡しを行っています。


運ぶために丈夫な箱を持って行きました。板2枚とパイプ4つを持ち帰ります。


箱に入るサイズではありましたが、詰めているときに、

「箱に入れることはできるけど、あなたそれ持てるの!?」

と聞かれました。『大丈夫だと思います~』と返事をしましたが、実際に持つととんでもなく重い…。車へ運ぶまで何度も立ち止まり、持ち直すこともままならず、会社へ戻る頃には、疲労困憊。まさに突然の筋トレでした。(しかも重量級)

余裕で20kg超えていたと思います…。

会社へ戻り、受験者へ試験材を渡し、総務課の任務完了です。

弊社では、資格試験の受験を会社負担で行うことができます。(※再試験は一部負担)

自身のスキルアップと自信に繋がります。先日は普通ボイラー溶接士の試験にも合格しました☆ 資格によっては給与にも反映されるので、どんどん資格を取得したいですね!




株式会社 楓和工業 では新たな人材を募集しています。

ホームページでも求人情報、募集要項がご覧いただけます。ハローワークからの応募も可能です!


★LINEからの求人応募も可能です!

https://works.do/R/ti/p/fuwa.kanri@fuwa-k


【 配管工/据付工/溶接工/機械据付およびメンテナンス など】

お気軽にお問合せください。