資格試験ラッシュ 溶接試験

 

こんにちは!

三重県四日市市の 楓和工業 です。


以前のブログでチラッとお伝えしましたが、楓和工業には資格取得支援制度があります。あるだけでなく、本当に活用されています^^

ハローワークの求人票にも記載がありますが、会社負担で資格をとれます!


1月中旬頃から、各種資格試験が開始されました。


・外国人実習生の初級溶接試験  2名

(実習生が日本で働くための大事な試験です)

・普通ボイラー溶接士資格取得試験 ― 1名

・ステンレス鋼溶接の資格更新試験 ― 1名

・ステンレス鋼溶接の資格取得試験 ― 2名

(上記に伴うセミナー受講あり)

・手溶接の資格取得試験  1名

(上記に伴うセミナー及び実技講習の受講あり)


以上、1か月の間に7名が資格関連の受験を行います。セミナーの受講は受験資格ではありませんが、こちらも受けることができます。


ステンレス鋼溶接受験の手引き、手溶接受験の手引き、勉強に必要なテキストも会社負担で対象の社員に配布しています。


申し込みは、会社で申込書類一式を取り寄せ、受験料の振り込みを行います。試験に応じて開催している団体が違うので、必要書類も送付先も変わってきます。間違いのないよう手続きを進めるのも総務の大事な仕事です。


申し込みが完了すれば、あとは個々で勉強し、本番を迎えるのみ!工場で溶接練習をすることもでき、先輩社員や資格保持者にも見てもらえるので、安心ですね。


申し込みをした試験は、昨日(2/9)で全員受け終え、あとは結果を待つのみです。合否通知が待ち遠しいですね。頑張って勉強や練習をしたので、その成果が結果に出ることを祈るばかりです。どきどき。




試験会場でもマスクの着用が必須でした。徐々にエリアが拡大してきているので、手洗いうがい、十分な休養をとって、体調管理に気を付けたいですね。どこへ行ってもマスクが欠品しているので、花粉症の私はそろそろ不安です。




株式会社 楓和工業 では新たな人材を募集しています。


ホームページでも求人情報、募集要項がご覧いただけます!ハローワークからの応募も可能です!


お気軽にお問合せください。